生活の知恵

2020年に運気を上げる!風水で開運大掃除

2019年も12月に入り、そろそろ大掃除をし始めなければ…という時期がやってきました。
新しい年は綺麗になった自宅で迎えたいですものね。
どうせ大掃除をするならば2020年に運気を上げられるように、風水の考え方を活かしてみてはいかがでしょうか?

2020年に運気を上げる大掃除、まずは玄関から!

運気の入り口は玄関だと言われています。2020年に運気を上げる大掃除は、まず玄関から始めましょう。

玄関で風水を取り入れる場合は「いかに良い気を招き入れ」「悪い気に出て行ってもらうか」という点を意識します。

玄関は日頃から、こまめに掃除をし、清潔さを保ちましょう。
大掃除としては、まず、古くなり、履かなくなった靴は感謝しつつ処分することです。靴入れのホコリは拭き取り、靴は整理整頓して片付けます。
靴は仕事運を象徴しますので、形崩れ防止のシューキーパーや靴ベラを使用して傷めないように気を付けましょう。
傘は陰の気を発しやすいアイテムですので、傘立てに傘が大量にあるのは風水的にはNGです。なるべく必要最低限の本数にしましょう。
また、外の悪い気を落とために玄関マットは必須アイテムです。天然素材のものがおススメです。
玄関には鏡や観葉植物を飾ると運気が上がると言われています。

2020年に金運アップを狙うならトイレ掃除

2020年に金運アップを狙うならトイレ掃除にも力を入れましょう!
トイレには陰の気が溜まりやすく、特に床には要注意です。
床は清潔に掃除をし、床に不要なものは置かないようにしましょう。雑誌やカレンダー、スマホを持ち込むのは風水的にはNGです。
足から悪い気を吸うことがないように、トイレマットとトイレ専用スリッパは必須です。トイレマットやスリッパはなるべく明るめの色を選びましょう。
便座のふたは、開けたままにしておくと、トイレ内に悪い気が充満することになりますので、なるべく閉めるように心がけましょう。

風水的にキッチンは大掃除で外してはいけない場所


キッチンや水回りは風水では健康運、金運に関わり、大掃除で外してはいけない場所です。

キッチンは、「火」と「水」という相反する気が入り混じる場所で、気が乱れやすいからです。

キッチンの大掃除は、換気扇やコンロ周りの油汚れを落とし、調理器具の焦げ付き、シンクのカビや水アカをを落とします。

電子レンジや冷蔵庫の上や裏も綺麗に掃除します。
冷蔵庫の中の古い食材には悪い気が溜まりますので処分しましょう。

火の気を和らげるためには、木の気を持つコットンなどの天然素材のキッチンマットを敷きます。

ゴミ箱には悪い気が溜まりやすいのでふた付きのものにし、中身を溜めすぎないように気を付けましょう。

まとめ


今回は2020年に運気を上げる!風水で開運大掃除についてお伝えしましたがいかがでしたか?

風水的には、玄関、トイレ、キッチンは必ずと言ってよいほど「運気を左右する」と言われる場所です。

家の中を綺麗に大掃除することで「運気が上がる=2020年も良い年になる」と思えば、面倒でも気合が入りますよね!

この記事はいかがでしたか?


人気ブログランキング

この記事はいかがでしたか?

-生活の知恵

© 2020 日々の気づきを紡ぐ Powered by AFFINGER5