生活の知恵

キッチン掃除はクエン酸でピカピカに!シンク周りはこれ一つでOK!

クエン酸は環境に優しく、エコ掃除に最適であり、100菌で買えるコスパの良さ。日頃のお掃除にどんどん活用していきたいアイテムですよね。

以前、こちらのブログでもクエン酸を使ったお掃除方法について、ご紹介しましたが、クエン酸はキッチン掃除にももちろん使えます。

重曹を使ったお掃除方法についてはこちらの記事をご覧くださいね。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

お掃除に便利なクエン酸の特徴と用途、使用方法は?

 

今回は、キッチンをクエン酸でピカピカにする方法についてお伝えします。シンク周りのお掃除はクエン酸一つでOKなんですよ!

 

 

シンクや調理台の汚れはクエン酸スプレーでピカピカに!

クエン酸は、レモンなどの柑橘類に含まれる酸っぱい成分で、水に溶かすと酸性になる性質があり、アルカリ性の汚れを落とすのに適しています。

キッチンでアルカリ性の汚れは水アカです。水アカがつきやすいシンク周りはクエン酸スプレー一つでピカピカにすることができます。

 

クエン酸を使ったキッチンのお掃除の基本は、クエン酸スプレーです。

クエン酸には細菌の増殖を抑える殺菌効果があるため、汚れを落としながら消臭や除菌もすることができるので、お料理をする時、クエン酸スプレーをすぐ横に用意しておきましょう。

 

まな板や包丁はお肉やお魚などを切って洗った後、クエン酸スプレーをふりかけておけば除菌することができ、食中毒予防できますし、ついた臭いを取ることもできます。生ごみにもクエン酸スプレーをふりかければ消臭することができます。

 

クエン酸スプレーの作り方

用意するもの:クエン酸(粉)小さじ1、40℃くらいのぬるま湯200㏄、スプレイヤー、計量カップ、スプーン

  1. 40℃くらいのぬるま湯200㏄にクエン酸の粉を小さじ1入れ、良く混ぜ合わせます
  2. クエン酸が溶けたら、スプレイヤーに移し入れて完成♪

 

シンクや調理台のお掃除は、汚れたらその都度、汚れの部分にクエン酸スプレーを吹きかけて拭き取ります。スプレーして拭き取るだけなので通常は5分もかかりません。調理を終えた後の調理台や、食器を洗い終わった後のシンク周り全体に吹きかけて拭くと、水アカ汚れを落としてピカピカにするだけでなく、除菌もすることができるので、キッチンを衛生的に保つことができます。

また、クエン酸スプレーは長持ちしないので、1週間で使いきるようにしましょう。

 

シンクのしつこい水アカはクエン酸水パック

シンクに溜まった白っぽい汚れは水アカです。時間が経ち、こびり着いてしまった水アカはクエン酸スプレーだけで落とすのは難しいです。

こびりついた水アカにはクエン酸水パックを使用します。

 

クエン酸水パックは、キッチンペーパーにクエン酸水を含ませて水アカの酷い部分に張り付け、上からサランラップで覆い、1時間ほど置きます。

汚れがひどすぎる場合、クエン酸水の濃度を濃くしてからクエン酸水パックをしましょう。濃度が濃いクエン酸水は刺激が強いので、シンクを掃除する時には必ずゴム手袋をして手を保護しましょう。

 

シンクの汚れが水アカと一緒に黒カビが目立つとき、クエン酸水を塩素系のカビ取り剤と一緒に使用すると、身体に有害なガスが発生しますので絶対にNGです。

黒カビは重曹3対水1で練った重曹ペーストに酵素系の漂白剤を合わせたものをスポンジやブラシにつけてこすり落としましょう。

 

排水溝の汚れはクエン酸+重曹で

キッチンの排水溝は、アルカリ性汚れの水アカだけでなく、酸性汚れの油汚れも混じっています。排水溝の汚れはクエン酸と重曹を合わせて使用します。

クエン酸と重曹を混ぜると二酸化炭素の泡が発生し、泡が汚れを浮き上がらせ、汚れを落としやすくします。

 

使用するもの:重曹(粉)2分の1カップ、クエン酸水4分の1カップ、ぬるま湯コップ1杯

掃除方法

  1. 排水溝の受け皿に溜まっている生ごみなど大きいゴミを取り除く
  2. 排水溝に重曹をふりかける
  3. ふりかけた重曹の半分くらいのクエン酸水を重曹の上にふりかける
  4. もこもこ泡立ってから1時間ほど置く
  5. お湯で洗い流し、残っている汚れがあれば、ブラシやスポンジで落とす

 

クエン酸も重曹も消臭効果があるので、重曹とクエン酸を合わせる技は排水溝の臭い対策にもなります。

 

まとめ

今回はキッチンをクエン酸でピカピカにする方法についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

 

キッチン掃除はこまめにする方が、楽で簡単です。

お料理をする前にクエン酸スプレーを作っておき、汚れたら汚れた場所をすぐにスプレーをしてから拭き取りましょう。

これを習慣にしておくと、キッチンがいつでもピカピカで快適に使えます。クエン酸スプレーはまな板や包丁の除菌もできますし、生ごみに振りかけると消臭効果もあるので、キッチンに常備しておくと便利です。

クエン酸水を塩素系のカビ取り剤と一緒に使用すると、身体に有害なガスが発生しますので絶対にNGです。クエン酸スプレーは長持ちしないので、1週間で使いきるのも大事です。

 

排水溝は、アルカリ性汚れの水アカだけでなく、酸性汚れの油汚れも混じっています。排水溝の汚れはクエン酸と重曹を合わせて使用します。クエン酸と重曹を混ぜると発生する二酸化炭素の泡が汚れを落としやすくします。

 

日頃のキッチン掃除に、エコなクエン酸、ぜひお試しくださいね。

 

この記事はいかがでしたか?


人気ブログランキング

この記事はいかがでしたか?

-生活の知恵
-, ,

© 2020 日々の気づきを紡ぐ Powered by AFFINGER5